スポンサーサイト

Posted by 浅井 美衣(あさい みえ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011、2012年度ミャンマー投資状況

Posted by 浅井 美衣(あさい みえ) on 28.2013 ビジネス・経済・社会 0 comments 0 trackback
2月28日付Myanma Alinnに載っていた昨年と今年の投資件数・額などは以下のとおり。意外と国民投資が金額的に増えている。

2011年4月~2012年3月
[国民投資]
 許可事業:34件
 投資額:242,230.170(百万)チャット(約240億円)
 雇用:9,175人
[外国投資]
 許可事業:13件
 投資額:4,644.460(百万)米ドル(約4,200億円)
 雇用:7,279人
2012年4月~2013年1月
[国民投資]
 許可事業:43件
 投資額:3,837,863.580(百万)チャット(約3,800億円)
 雇用:11,475人
[外国投資]
 許可事業:78件
 投資額:1,142.965(百万)米ドル(約1,030億円)
 雇用:57,047人
スポンサーサイト

乳・乳製品製造業にオランダ企業が投資

Posted by 浅井 美衣(あさい みえ) on 12.2013 ビジネス・経済・社会 0 comments 0 trackback
ミャンマーでは乳製品の価格が他の食品物価に比べて高い。チーズは輸入品なので高いのは分かるが、ヨーグルトは輸入品以外にも、売り歩きの行商人や露天商が自家製ヨーグルトを売っており、そのヨーグルトでさえも日本の価格と同じぐらいか、若干高い。

新聞や健康雑誌などで乳製品が身体にいいという記事を最近よく見かけるので、ヨーグルトやチーズの存在を知っている人は多いが、実際あまり食してはいない。ただインド系の人たちはヨーグルトを食べる習慣があるのでインド人の多い居住区あたりにはヨーグルト売りは多い。

2月11日日付のMyanma Alinnによると、オランダの乳業企業 Royal Friesland Compina が先ずはミャンマーでモデルとなる乳牛の牧場を作り、酪農家に教育を行うという。ミャンマーの乳製品が安くなるのに一歩近づいたかもしれない。

ヤンゴンのガソリン価格

Posted by 浅井 美衣(あさい みえ) on 01.2013 ビジネス・経済・社会 0 comments 0 trackback
Myanma Ahlinn 2月1日付によると、1月はガソリン価格が落ち着いていたそうで、ヤンゴン中心部のある民営ガソリン店での1月31日の価格は1リッターあたり、ガソリンKs.815、ディーゼルKs.860、ハイクラス・ディーゼルKs.890だったそうだ。現在の為替でディーゼルが約90円/Lほど。物価水準からすると燃料費は高い。

先日、ミャンマー人の知り合いが燃費を比較しながら中古車の購入を検討していた。その理由がよく分かる。

プロフィール

浅井 美衣(あさい みえ)

Author:浅井 美衣(あさい みえ)

1998年大阪外国語大学大学院ビルマ語修士課程を修了後、ミャンマー駐在や起業、その他ビジネスを経て、現在はミャンマーを専門にコンサルティングや執筆活動中

※ 著書※
『食べて旅するミャンマー語』
『ミャンマー語口語文法』
『ビジネスと生活のミャンマー語』
上記3点はamazonと以下の書店で購入できます
ジュンク堂書店 三宮店池袋本店
MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店
山内書店(東京:神保町)

ミャンマーでの購入はこちらでご確認ください

『旅の指さし会話帳44ミャンマー』
こちらは全国の書店で購入できます

『ビジネスと生活の使えるミャンマー語』の音声データはDLmarketで購入できます
音声データ(mp3)販売サイトへ


お問い合わせはこちら

ミャンマーのホテル予約

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。