スポンサーサイト

Posted by 浅井 美衣(あさい みえ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤンゴン国際空港でエボラ出血熱感染が疑われるミャンマー人を隔離

Posted by 浅井 美衣(あさい みえ) on 21.2014 ビジネス・経済・社会 0 comments 0 trackback
8月21日付のMyanmaAlinnによると、19日夜にミャンマー国際航空でタイからヤンゴン国際空港に到着したミャンマー国籍の1人がエボラ出血熱の疑いで病院に隔離されたという。

症状は高熱と倦怠感で、エボラ出血熱の感染地域となっている西アフリカのギニアとリベリアで約13ヶ月間、仕事をしてミャンマーに帰国したとのこと。エボラ出血熱ウィルスかどうかの検査は、ヤンゴンにあるWHOとの調整で検体をインドの検査機関に送り、結果が分かるまでに1週間ほどかかるらしい。

また、付き添いの4人も同じ病院に搬送され、搭乗していた機内と空港では消毒が行われたとのことだ。
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://myanmarinfo.blog.fc2.com/tb.php/122-ebed3fd7

プロフィール

浅井 美衣(あさい みえ)

Author:浅井 美衣(あさい みえ)

1998年大阪外国語大学大学院ビルマ語修士課程を修了後、ミャンマー駐在や起業、その他ビジネスを経て、現在はミャンマーを専門にコンサルティングや執筆活動中

※ 著書※
『食べて旅するミャンマー語』
『ミャンマー語口語文法』
『ビジネスと生活のミャンマー語』
上記3点はamazonと以下の書店で購入できます
ジュンク堂書店 三宮店池袋本店
MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店
山内書店(東京:神保町)

ミャンマーでの購入はこちらでご確認ください

『旅の指さし会話帳44ミャンマー』
こちらは全国の書店で購入できます

『ビジネスと生活の使えるミャンマー語』の音声データはDLmarketで購入できます
音声データ(mp3)販売サイトへ


お問い合わせはこちら

ミャンマーのホテル予約

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。