スポンサーサイト

Posted by 浅井 美衣(あさい みえ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新聞、ジャーナル紙上における酒類広告の掲載を自粛要請

Posted by 浅井 美衣(あさい みえ) on 20.2015 ビジネス・経済・社会 0 comments 0 trackback
10月20日付Myanma Alinnによるとミャンマー情報省、著作権・特許登録局は酒類の広告が若者のモラルを侵害するとして、酒類広告を掲載している新聞とジャーナル紙の責任者等を呼び、紙上に酒・ビール等の広告を掲載しないよう国家の見解として遵守するよう要請したという。

ミャンマーにはお酒を飲む場所も数多くあるが、仏教的な観点から飲酒は良くないという考え方が古くから根付いている。お酒に慣れていないせいか、ふだん温厚なミャンマー人もお酒が入ると途端に羽目をはずしたり、喧嘩に発展したりと、飲酒が絡むトラブルや事故も多い。また女性の飲酒は男性よりさらに良くないとされ、妻がお酒を飲んで帰ってきて夫と口論になり、夫が妻を刺したというニュースもよく耳にする。しかし、お酒の広告は大々的にされているのが実情で、それを抑制しようというものだ。
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://myanmarinfo.blog.fc2.com/tb.php/159-50ddefe5

プロフィール

浅井 美衣(あさい みえ)

Author:浅井 美衣(あさい みえ)

1998年大阪外国語大学大学院ビルマ語修士課程を修了後、ミャンマー駐在や起業、その他ビジネスを経て、現在はミャンマーを専門にコンサルティングや執筆活動中

※ 著書※
『食べて旅するミャンマー語』
『ミャンマー語口語文法』
『ビジネスと生活のミャンマー語』
上記3点はamazonと以下の書店で購入できます
ジュンク堂書店 三宮店池袋本店
MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店
山内書店(東京:神保町)

ミャンマーでの購入はこちらでご確認ください

『旅の指さし会話帳44ミャンマー』
こちらは全国の書店で購入できます

『ビジネスと生活の使えるミャンマー語』の音声データはDLmarketで購入できます
音声データ(mp3)販売サイトへ


お問い合わせはこちら

ミャンマーのホテル予約

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。