スポンサーサイト

Posted by 浅井 美衣(あさい みえ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミャンマーへの空路アクセス増加

Posted by 浅井 美衣(あさい みえ) on 05.2012 ビジネス・経済・社会 0 comments 0 trackback
日本からミャンマーへの直行便は全日空が今年秋ごろから成田-ヤンゴン間の運行を予定しているが、その他の航空会社も続々とミャンマー便を拡大させている。

7月2日付ミャンマータイムズ(インターネット、英語版)によると、タイ・エアアジアは現在ヤンゴンへ毎日2便が運行しているが、今年9月-12月期にはネーピードーへ毎日、バガン、マンダレーへ週数便の運行を申請中。

ミャンマー国際航空はマンダレー-バンコク間の就航を2013年上期に予定。

大韓航空は9月13日からソウル-ヤンゴン間を週4便運行する予定。

カタール航空は10月28日からドーハ-ヤンゴン間を週3便運行する予定。カタール航空は2008年に運航を止めていたらしい。

その他、今年年末ごろにヤンゴン-マニラ便、ドイツのコンドル航空がフランクフルト-ヤンゴン間(帰路はタイのプーケットを経由)を11月から週1便を予定とのことだ。

私もよく利用するバンコク-ヤンゴン間のフライトはいつも混んでいるので、ヤンゴン便が増えると少しは予約が取りやすくなるかもしれない。
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://myanmarinfo.blog.fc2.com/tb.php/29-8e9b3fd8

プロフィール

浅井 美衣(あさい みえ)

Author:浅井 美衣(あさい みえ)

1998年大阪外国語大学大学院ビルマ語修士課程を修了後、ミャンマー駐在や起業、その他ビジネスを経て、現在はミャンマーを専門にコンサルティングや執筆活動中

※ 著書※
『食べて旅するミャンマー語』
『ミャンマー語口語文法』
『ビジネスと生活のミャンマー語』
上記3点はamazonと以下の書店で購入できます
ジュンク堂書店 三宮店池袋本店
MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店
山内書店(東京:神保町)

ミャンマーでの購入はこちらでご確認ください

『旅の指さし会話帳44ミャンマー』
こちらは全国の書店で購入できます

『ビジネスと生活の使えるミャンマー語』の音声データはDLmarketで購入できます
音声データ(mp3)販売サイトへ


お問い合わせはこちら

ミャンマーのホテル予約

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。