スポンサーサイト

Posted by 浅井 美衣(あさい みえ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤンゴン新国際空港計画

Posted by 浅井 美衣(あさい みえ) on 06.2012 ビジネス・経済・社会 0 comments 0 trackback
現在のヤンゴン国際空港には今年から各国のエアラインが続々と就航し発着便数が増加する予定だが、それにともない空港設備の拡充が求められている。

7月2日付ミャンマータイムズ(インターネット、英語版)によると、現在の空港は2007年に改築され、270万人規模となった。2011年は145万人しか利用がなかったが、今年は新路線が就航し、航空機と旅客の取り扱いが増加するため年末には収容能力がいっぱいになるとのこと。

そこで第2のヤンゴン国際空港(ハンターワディー国際空港)の開発に政府が投資を求めているらしい。場所は旧日本軍が第2時世界大戦中に滑走路を建設していたところで、ヤンゴンから北に80㎞、バゴー近郊だ。1994年に韓国企業が1千万人規模の空港建設を計画したが、起工式のあとキャンセルされた経緯もあるらしい。

バンコクで飛行機を乗り継いでヤンゴンに到着すると、空港がとても小さく感じる。バンコクの空港ほど大きくなくても、今より大きい国際空港は今後のミャンマーの経済発展を考えると必要だろう。それと、個人的にはもう少しかっこいい空港ができることを望んでいる。
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://myanmarinfo.blog.fc2.com/tb.php/30-cf77b66f

プロフィール

浅井 美衣(あさい みえ)

Author:浅井 美衣(あさい みえ)

1998年大阪外国語大学大学院ビルマ語修士課程を修了後、ミャンマー駐在や起業、その他ビジネスを経て、現在はミャンマーを専門にコンサルティングや執筆活動中

※ 著書※
『食べて旅するミャンマー語』
『ミャンマー語口語文法』
『ビジネスと生活のミャンマー語』
上記3点はamazonと以下の書店で購入できます
ジュンク堂書店 三宮店池袋本店
MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店
山内書店(東京:神保町)

ミャンマーでの購入はこちらでご確認ください

『旅の指さし会話帳44ミャンマー』
こちらは全国の書店で購入できます

『ビジネスと生活の使えるミャンマー語』の音声データはDLmarketで購入できます
音声データ(mp3)販売サイトへ


お問い合わせはこちら

ミャンマーのホテル予約

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。